木南清香がミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演!元劇団四季?元宝塚?経歴の真相は…?

木南清香がミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演!元劇団四季?元宝塚?経歴の真相は…?女優

ミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演することが決まった女優の木南清香(きなみ さやか)さん。

木南清香さんは、ミュージカルによく出演していることもあって、元劇団四季だとか元宝塚などと言われていますが、果たしてそれは本当なのでしょうか。

一体どのような経歴をお持ちの方なのか、その真相に迫っていきたいと思います。

木南清香、東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演決定!

女優として芸能界で活動している木南清香さんが、2019年度東宝ミュージカルレ・ミゼラブルに出演することが決定しました。

木南清香さんは、アンサンブル・キャストの鳩(女8)という役で出演します。

実は前回の2017年度「レ・ミゼラブル」公演においても鳩役で出演しており、今回が2度目のキャスティングとなりました。

木南清香のミュージカル「レ・ミゼラブル」出演日程スケジュール

木南清香さんがミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演する日程・スケジュールをご案内します。

2019年度東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」は、プレビュー公演を経て東京公演(帝国劇場)があり、その後名古屋公演(御園座)、大阪公演(梅田芸術劇場メインホール)、福岡公演(博多座)、北海道公演(札幌文化芸術劇場hitaru)と全国5大都市ツアー公演を行います。

2019年度東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」公演スケジュール

4月15日(月)~4月18日(木) プレビュー公演
4月19日(金)~5月28日(火) 東京公演(帝国劇場)
6月7日(金)~6月25日(火) 名古屋公演(御園座)
7月3日(水)~7月20日(土) 大阪公演(梅田芸術劇場メインホール)
7月29日(月)~8月26日(月) 福岡公演(博多座)
9月10日(火)~9月17日(火) 北海道公演(札幌文化芸術劇場hitaru)

東京公演(帝国劇場)

2019年4月15日(月)~5月28日(火)、帝国劇場にて上演される東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」プレビュー公演・東京公演での木南清香さんの出演日程スケジュールです。

木南清香 「レ・ミゼラブル」プレビュー公演・東京公演 出演日程スケジュール

4月16日(火)18:15
4月18日(木)18:15
4月20日(土)12:00
4月21日(日)12:00
4月22日(月)18:15
4月23日(火)18:15
4月26日(金)13:00
4月27日(土)17:00(貸切公演)
4月28日(日)12:00
4月29日(月)12:00
4月30日(火)18:15(貸切公演)
5月1日(水)18:15
5月3日(金)12:00(貸切公演)
5月4日(土)17:00
5月5日(日)12:00
5月8日(水)13:00
5月9日(木)18:15
5月10日(金)13:00
5月11日(土)12:00(貸切公演)
5月13日(月)13:00(貸切公演)
5月14日(火)18:15
5月17日(金)13:00
5月18日(土)17:00
5月19日(日)12:00/17:00
5月21日(火)13:00
5月22日(水)18:15
5月24日(金)13:00
5月25日(土)12:00
5月26日(日)12:00
5月28日(火)12:00

名古屋公演(御園座)

2019年6月7日(金)~6月25日(火)、御園座にて上演される東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」名古屋公演での木南清香さんの出演日程スケジュールです。

木南清香 「レ・ミゼラブル」名古屋公演 出演日程スケジュール

6月17日(月)18:15
6月18日(火)12:30
6月19日(水)12:30/18:15
6月21日(金)貸切公演/18:15
6月22日(土)12:00/17:00
6月23日(日)12:00
6月24日(月)12:30/18:15
6月25日(火)12:00

大阪公演(梅田芸術劇場メインホール)

2019年7月3日(水)~7月20日(土)、梅田芸術劇場メインホールにて上演される東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」大阪公演での木南清香さんの出演日程スケジュールです。

木南清香 「レ・ミゼラブル」大阪公演 出演日程スケジュール

7月12日(金)18:00
7月13日(土)12:00/17:00
7月14日(日)12:00
7月15日(月・祝)12:00/17:00
7月17日(水)13:00/貸切公演
7月18日(木)13:00/18:00
7月19日(金)13:00
7月20日(土)12:00

福岡公演(博多座)

2019年7月29日(月)~8月26日(月)、博多座にて上演される東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」福岡公演での木南清香さんの出演日程スケジュールです。

木南清香 「レ・ミゼラブル」福岡公演 出演日程スケジュール

7月29日(月)17:30
7月30日(火)17:30
7月31日(水)12:30
8月1日(木)12:30
8月2日(金)12:30/17:30
8月3日(土)12:30/17:30
8月4日(日)12:30
8月6日(火)12:30
8月7日(水)12:30/17:30
8月8日(木)12:30
8月9日(金)12:30
8月10日(土)12:30/17:30
8月11日(日)12:30/17:30
8月12日(月)12:30

北海道公演(札幌文化芸術劇場hitaru)

2019年9月10日(火)~9月17日(火)、札幌文化芸術劇場hitaruにて上演される東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」北海道公演での木南清香さんの出演日程スケジュールです。

木南清香 「レ・ミゼラブル」北海道公演 出演日程スケジュール

9月10日(火)18:00
9月11日(水)18:00
9月12日(木)13:00/18:00
9月13日(金)13:00
9月14日(土)12:00/17:00
9月15日(日)12:00/17:00(追加公演)
9月16日(月)12:00
9月17日(火)12:00

木南清香は元劇団四季?元宝塚?経歴は?

木南清香さんは、ミュージカルの舞台によく出演されていることから、元劇団四季なのではないか、いや元宝塚だなどと言われているのですが、実際のところどのような経歴をお持ちなのでしょうか。

調べてみると、木南清香さんは大阪府立夕陽丘高等学校全日制音楽科声楽専攻、そして京都市立芸術大学音楽学部音楽学科声楽専攻を卒業。

関西二期会オペラスタジオ予科や東宝ミュージカルアカデミーでも学ばれています。

卒業後は劇団四季に入団し、2006年には劇団四季ミュージカル「オペラ座の怪人」、2007年には劇団四季ミュージカル「ライオンキング」に出演しています。

そしてここが驚きだったのですが、劇団四季を退団後、3年間ほどOLとして働いていたのだそう。

その後再び2011年頃から舞台の世界に戻ってきました。

女優活動を再開してからは、芸能プロダクションのオーチャードという事務所に所属し、東宝ミュージカル「ミス・サイゴン」、ミュージシャン「ショウ・ボート」、ミュージカル「ミー&マイガール」、東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」、ミュージカル「小公女セーラ」、東宝ミュージカル「ゴースト」等、数々の舞台で活躍されています。

宝塚歌劇団に在籍していたという経歴はありませんでしたが、劇団四季に在籍していたのは本当だったようです。

ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」で妹・木南晴夏(女優)と共演

実は以前、2016年11月放送のテレビ東京系ドラマ24「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の第7話に木南清香さんが出演し、ムラサキ役として出演していたこれまた女優の妹・木南晴夏(きなみ はるか)さんと共演したことがありました。

木南清香は木南晴夏の姉?お兄さんや旦那さんはどんな人?

そこで元宝塚歌劇団雪組トップスター壮一帆(そう かずほ)さんらと共に、「ベルサイユのばら」のパロディーで、バックで木南清香さんが踊るシーンがあったんですね。

ご本人も子供の頃「ベルサイユのばら」が大好きだったようで、その完成度の高さに、「木南清香は元宝塚の人なのではないか?」と誤解を生んでしまったようです。

あれだけの美貌の持ち主であれば、元宝塚と言われても違和感はありませんね。

それにしても、自分の憧れの「ベルサイユのばら」の格好で姉妹共演をするなんて、いい思い出になったのではないでしょうか。

ちなみに「勇者ヨシヒコと導かれし七人」はHuluで動画配信をやっています。

第7話は宝塚の「ベルサイユのばら」だけでなく、「レ・ミゼラブル」や劇団四季の「ライオンキング」、「美女と野獣」などのミュージカルのパロディーをやっていて結構面白いです(笑)。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

スポンサーリンク

まとめ

木南清香さんは劇団四季出身なのか宝塚出身なのか、色んな噂が立っていて気になっていたので、経歴を詳しく調べてスッキリしました。

一度舞台から身を引いてOLとして働いていたというのは驚きでしたが、現在は現役バリバリで舞台女優として活躍されていますね。

妹の木南晴夏さんとの舞台やドラマ、映画等での共演も見てみたいです。

木南清香さんは、現在東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演中です。

観に行く方は、是非、鳩(女8)役の木南清香さんもチェックしてみてください。

以上、木南清香さんの経歴の詳細と、出演中のミュージカル「レ・ミゼラブル」についてでした。

 

参考 帝国劇場 ミュージカル『レ・ミゼラブル』
参考 木南清香 – Wikipedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました